ビックカメラでSurface(サーフェス)をお得に買う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4
5

こんばんは、あおいです
もう年が変わってしまったので、昨年のことですが、クリスマスプレゼントに主人にSurface Laptop(サーフェス ラップトップ)を買ってもらいました!

サーフェス、そんなに安くならなそうと思っていたのですが、ビックカメラでとってもお得にかえちゃったので、ご紹介します

スポンサーリンク
CTO嫁_大

Surface(サーフェス)はクリスマスに買うべし

最近我が家は家電を購入するときはビックカメラを利用しています

なんだかんだ安いし色々とサービスがあったりするからです

今回も、クリスマス一週間前くらいに下見にビックカメラへ

Surface Pro(サーフェスプロ)とSurface Laptop(サーフェス ラップトップ)

初めはSurface Pro(サーフェスプロ)を検討していたのですが、キーボードが薄くて壊れやすそうなのと画面の角度を調整できないのが気になり、持ち運びする事を考えてSurface Laptop(サーフェス ラップトップ)にしました!
3

お色はバーガンディ
マイクロソフト Surface Laptop [サーフェス ラップトップ ノートパソコン] OfficeH&B搭載 13.5型 Core i5/256GB/8GB

ちなみにSurface Pro(サーフェスプロ)、Surface Laptop(サーフェス ラップトップ)共に、Corei5&8GBは税込み158,533円です

メモリ

容量は、4GBと8GBがあります
大きいに越したことはないということで8GBに

スポンサーがそうおっしゃるなら、高い方にしちゃいますよー

値引き1☆クリスマス割引

一週間前に下見した時にはなかった、価格は店員にご相談くださいの文字を発見!
早速確認してみると5000円引きとのことでした

値引き2☆WiFiの説明を聞く

WiMAXの説明を聞くだけで5000円割引とのこと
これ、聞くだけかと思いきや結構時間がかかります
まさにTime is Money

結果、すぐに解約してもいいから申し込みだけすることで、さらに3000円引き
6000円割引なのですが、事務手数料3000円かかるので相殺

割引3 アプリをインストール

ビックカメラのアプリをインストールするだけで、1万円引きクーポンをゲット

その他 ポイント10%

通常通り、購入金額の10%分のポイント約12,000円分

その他 買取額3万円アップ

さらに対象機種のパソコン買取を依頼すると、買取金額に3万円を上乗せするキャンペーンが開催中

家に使っていないMacBook Airがあり、結構古いのですが買取額18,000円にプラス30,000円で48,000円

純粋な値引きとして3万円分とすると

合計割引額

5,000円(クリスマス)+5,000(WiFi説明)+3,000円(WiFi申込)+10,000(アプリインストール)+12,000(ポイント)+30,000円(MacBook Air買取)
=54,000円
定価146,790円-65,000円に消費税8%で合計88,333円相当です!(ポイントを値引きと考えた場合)

2/3位の価格になり、びっくりです!

店員さんもおっしゃっていましたが、クリスマスは尋常じゃないほど値引きをするらしいので、これから家電を買う時はクリスマス前後がオススメです

Surface Laptop(サーフェス ラップトップを購入して良かった点

以前に使っていたのが5年位前のVaioなので、単純比較していいのか分かりませんが、すごく使いやすいです

メール

いままで、ベッキーを使用していたのですが、ラップトップには初めからメール管理機能があり、複数のアドレスを一緒に管理できるので便利

音が静か

vaioはファンの音がうるさいのは仕様だそうで、サーフェスは本当に静かです

寧ろ無音

デザイン

見ての通りおしゃれ
4

軽い

この薄さのノートパソコンをvaioで買おうとすると20万近いので、お徳な気がします
2
キーボードは水をこぼしても大丈夫とのこと
おドジさんには安心

Office付き

最新のOffice Home&Business2016が初めから付いています
1

トータルで素晴らしいお買い物(プレゼント)でした!

feedlyボタン

==
最新情報をお届けします♪

follow us in feedly
スポンサーリンク
CTO嫁_大
CTO嫁_大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>